FC2ブログ
03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

臥竜譲りの神算鬼謀Ⅱ

まる9年やってきたYAHOOブログで、理解不能の強制削除(2014/8/1)を喰らってしまったため、FC2ブログで再スタート!@日光 雲竜渓谷 1月末

 

ごっちん! 天上でスダチと仲よくやれよ! 

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 ←見たら是非押して下さい!
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 ←できればこちらも押して下さい!

------------------------------------------------------------------------------

昨日、昼休みにネットニュースを見ていたら、「ごっちんが亡くなった」との見出しが!
「また落馬したけど、翌日騎乗して勝ってたよな!何で?」
と記事を読んでいくと、天に召還されたとのこと。

「マジかよ・・」
歳をとったせいか、しばらくウルウル・・

「何やってんだよ・・」
「4回めの落馬は、これまでと違ってひどくなかったよね?」

「3度めの正直」という決死の思いを、木っ端微塵に打ち砕いた4回めの落馬
軽度とはいえ、これまでの落馬で、本人が意識してなくても、
無意識に心の奥底に何度も植えつけられた精神的不安。

夜、暗がりで孤独になると、たびたび襲われるネガティブな思考と死への誘惑。
 また落馬してしまった。
 なんで、俺だけ何回も落馬させられるのか。
 誰かに呪われているのか?
 3回も頑張って復活したのに、まだ試練を与えるのか? 全く終わりが見えない。
 馬は安楽死してしまったのに・・  
 次は助からんかもしれん。
など、これからの不安に押し潰され、突発的に起こしてしまったんだろう。
(こうなってしまうと周りのことなんて、考える余裕も一切なくなる。)

心が落ちている状態の時には、誰かが声をかけてやれば、現実に引き戻せるんだが、
1人になってふとした時に、考えこむことが多いから、仕方がないね。

何度も何度もさいなまされたと思うけど、何とか無意識に心の奥底で食いしばってた。
でも、4回めの落馬で、リミッターを振り切ってしまった。

「4回めも立ち上がってこい!」って言われても、もう無理だよ・・
3回めで、もう復帰は諦めたほどの心身的ダメージをダメ押しされたんだから。


今日のウイニング競馬は、最初から全体が重かった。
予想する声もカラ元気丸出しで、芸人2人は心ここにあらず状態。
最初にこのことを言ってしまうと、番組にならんかっただろうから、
最後の数分で取り上げられたが、芸人2人は目に涙をためながら、なんとかこらえきった。
(ウイニング競馬は現地取材が多くて、騎手や調教師の素の部分を引き出すインタビューが
面白いんだよな。戸崎の恥じらいながらのオチャラケなんてかなり受けるし。
後藤も、復活直前の時にウイニング競馬によく出てただけに、
何度も会話をかわしたことのある芸人2人にとってはかなりキツかったな)

ごっちんは、下界での修行が終わったため、天に召されました。
ご冥福をお祈り致します。

もうこれは突発なので、仕方がないです。

とはいえ、ここまで精神的に追い込んだのは、落馬させた2人なのは明白であり、
特に(2回落馬させ重症を負わせた)殺人騎乗と批判を受けた前者の責任が最も大きい。
ごっちんが逝ってたった2日後の少頭数の中山記念(ヌーヴォレコルト)でも、
まだ強引なレースやってるぐらいだから、もういいかげん心の奥底から猛省してもらわないと、
今度は落馬で人を殺しかねない。




後藤に、2年前の落馬負傷の原因をつくった岩田に対し、特別な感情はないか訊いた。
すると、彼は「いやいや、ぜんぜん」と首を横に振った。
「なんとも思っていません。だって、わざとやったわけじゃないし、
僕だって、いつ逆の立場になるかわからないんですから」

父親としても果たしたい夢がある。
生後6か月になる娘・珠々(しゅしゅ)ちゃんが騎手という仕事を認識できるまで、
現役を続けることだ。「パパみたいな人と結婚したいと思われるためには、
一番自分が輝いている姿を見せたい。」
愛する娘のことを思えば、立ち止まってはいられなかった。


連続落馬さえなければ、まだ下界で元気に修行してたのは言うまでもないだろう。
残念。

------------------------------------------------------------------------------

シゲルスダチ
(スダチが召還されてからは、スダチのたてがみをお守りに)
スダチ01

通常、落馬するとそのまま馬は走っていくんだけど、
スダチは、なぜかごっちんを気にかけて、そばに寄ってくる。
スダチ02

これからは、スダチと仲よく、ゆったりと天上を駆け回れよ!
下界でのお勤めお疲れ様でした。
スダチ03

------------------------------------------------------------------------------

●武豊「非常に残念」仲間が後藤騎手を悼む
日本騎手クラブ会長の武豊騎手(45)が28日、阪神競馬場で前日に亡くなった後藤浩輝騎手
を悼んだ。

関係者から知らされたといい、「非常に残念で悲しい。先週も落馬の翌日に気丈に
乗っていただけに。東京で一緒に乗ったのが最後。先週は会っていなくて…。
なんでか分からない」と絞り出した。
この日は喪章をつけて騎乗。「彼の分も競馬を頑張らないといけない」と悲痛な表情で話した。

また、家族ぐるみで付き合いがあった福永祐一騎手(38)は
「つい最近まで連絡を取り合っていた。まだ実感が湧いていないのが正直な気持ち。
性格をよく分かっているけど、いろんな人への気遣いをして準備する人。
応援してくれた人に思いやりをもっていた人で、何も言わずに逝く人じゃない」
とまだ信じられない様子だった。

------------------------------------------------------------------------------

●なぜ…後藤さん 福永「ずっと考えてやったことではないと思う」

27日に亡くなった後藤浩輝騎手(享年40歳)に関係者からは悼む声が相次いだ。

▼福永 
家族ぐるみでお付き合いさせていただいていたし、つい最近まで連絡を取り合っていたけど、
そういう気配はなかった。実感がわかないところが正直なところ。奥さんと娘さんが心配。
(後藤騎手の)性格は分かっているつもりで、(自殺は)ずっと考えてやったことではないと思う。
いろいろな人たちへの気遣いとか準備をするはずだから。

▼蛯名 
大きなケガから戻ってきた矢先だったのに…。
周りに悩みを見せるタイプではないので1人で抱えてしまったのでしょうか。
騎手仲間として本当に残念でなりません。

▼戸崎 
自分が中央に移籍した時も気さくに話しかけて盛り上げてくれたし、信じられない。
きょうは最初の乗り代わり(中山2R)が僕だったので思うところがあった。

▼田辺 
競馬を盛り上げようと第一線でアピールしてくれた先輩。
その思いを無駄にしないようにしたい。

------------------------------------------------------------------------------

●内田悼む「違うだろ、G1勝ち1面だろ」

28日の中山最終12レース終了後、内田博幸騎手(44)が、後藤浩輝騎手の死を悼んだ。

「信じられないですよ。聞いたときには冗談だろと思った。
今朝、起きて間違えだったらいいのにって。新聞を読んで、おい、違うだろ、
競馬を盛り上げて、G1を勝って新聞の1面に載るんだろって」。
強い口調で悔しさをにじませた。自身も11年春と昨年夏に落馬負傷し、長期離脱を経験。
後藤騎手とは互いに励まし合ったという。
「ただ、彼の場合は立て続けだった。先週の落馬があったから今週会ったら話したいと
思っていたけど、苦しさは本人にしか分からないことなので。残された家族がいますからね。
なんとか踏みとどまってほしかったが…」。目に涙を浮かべ、別れを惜しんだ。

------------------------------------------------------------------------------

●後藤騎手の死に悲しみの声 西園調教師「また頼むつもりでいた」

JRAのトップジョッキー、後藤浩輝騎手が27日に茨城県阿見町の自宅で首をつって
死亡しているのが発見された。

後藤騎手の最後の勝利となった22日の京都9R宇治川特別・フロアクラフトを管理する
西園調教師は「勝って写真を撮った後に「この馬は左にもたれるから左回りの方が
もっといいですよ。東京で使う時はお願いします」と言ってくれたから、
また頼むつもりでいたんだよ。何の気配もなかったし、まさかこれが最後の勝ち鞍になるとは…。
シゲルスダチ(12年NHKマイルCに同騎手が騎乗し落馬、大ケガを負った)が死んだ後すぐに
電話をしてきてなあ。そんなに早くスダチの後を追いかけていかなくても…。
とにかく残念でならない。お悔やみ申し上げます」と話した。

藤沢和調教師
「突然のことで驚いている。ウチでよく調教を手伝ってもらっていたが、
特に落ち込んでいるとか変わった様子はなかった。今週も競馬に騎乗すると聞いていたんだが…」

橋口調教師
「ローズキングダムのダービー2着の時にみせた悔しそうな表情が最も印象に残っている。
騎乗技術はもちろんだが、ファンを大事にする姿勢も素晴らしかった。
本当に好感のもてる男だった」

藤原英調教師
「先日も一緒に食事をしたばかりなんだが…。ジョッキーというのは常に命をかけて競馬に
乗っている。そこには普通に暮らしていては考えられないようなプレッシャーもあるんだろう。
とにかく残念だ」

------------------------------------------------------------------------------

●後藤騎手、落馬負傷3度克服も…

JRAの後藤浩輝騎手(40)=美浦・フリー=が27日、亡くなった。
同日午前8時過ぎ、茨城県阿見町の自宅で首をつっているのを家族が見つけ、119番通報。
救急隊員が駆けつけた時には死亡していたという。
同騎手はJRA歴代16位となる1447勝を挙げたトップジョッキー。
明るいキャラクターがファンの心を引きつけ、本紙にはコラムを連載していた。
遺書の有無については明らかにされていないが、茨城県警牛久署は自殺とみている。

27日(金)朝、茨城県のJRA美浦トレーニングセンターに来るはずだったスタージョッキーは、
姿を現さなかった。28日(土)からスタートする中山競馬で、後藤騎手は土曜7頭、
日曜には8頭の騎乗を予定していた。
いつもの金曜日なら、本紙記者と週末コラムの打ち合わせをしている時間。
しかし、午前9時半ごろに携帯へ電話を入れても、留守電の応答が響くだけだった。

茨城県阿見消防本部によると、後藤騎手の家族から119番通報があったのは
27日(金)午前8時過ぎ。
救急隊員が自宅に駆けつけた時は、脱衣所で首をつった状態で、すでに息はなかったという。
県警によると26日(木)夜から27日(金)朝にかけ死亡したとみられ、
牛久署は自殺とみている。

阿見町の自宅には、悲報を知った関係者が次々と弔問に訪れた。
後藤騎手が1992年のデビュー時に所属し、師匠にあたる伊藤正徳調教師(66)は
「奥さんも、ご遺族も、私も、起こった現実を受け止められないでいる。
先々週、一緒に食事をした時も、何も変わったところはなかったのになんで…」
と沈痛な表情を見せた。

後藤さんと競馬学校騎手課程時代の同期で、元騎手の小林淳一現JRA競馬学校教官
(41)は「こういう形が一番つらい。認めたくない。2、3日前に電話で、4月の中山競馬場
での騎手学校学生一日体験の講師をお願いした時も悩んでいる様子はなく、
快く引き受けてくれたのに…」と言葉を詰まらせた。

後藤騎手は先週までにJRA通算1447勝。96年に米国へ約半年間遠征するなど腕を磨き、
02年安田記念(アドマイヤコジーン)で中央G1初制覇。中央・地方通算重賞62勝
(G1レース8勝)を挙げる一流騎手だった。

だが、近年はけがとの闘いが続き、12年5月のNHKマイルCでの落馬で頸椎を骨折したほか、
同年9月には第1頸椎、第2頸椎骨折、頭蓋骨亀裂骨折。
14年4月には第5、6頸椎棘突起骨折など騎手生命を脅かされる故障に見舞われながら、復帰。
今年も21日のダイヤモンドS・G3で落馬。
頸椎を捻挫したが、翌22日は移動した京都で2勝をマーク。元気な姿を見せていた。

今週は栃木県内の病院で検査と体のケアを行い、26日午後8時12分には
自身のフェイスブックを更新。演歌歌手の公演を楽しんだことを写真付きで報告した。
18日には福島県いわき市の小学校に出向き講師を務めた。
また、優勝騎手インタビューをユニークな格好で受けたり、競馬場での騎手イベントを企画、
実施したほか、テレビ番組にも積極的に出演した。
ファンを大切にし、ファンにもっとも近い騎手の死。競馬界の内外に与える影響は大きい。

------------------------------------------------------------------------------

スポンサーサイト



Category: 競馬

Thread: 中央競馬(JRA)予想

Janre: ギャンブル

Tag: 後藤  シゲルスダチ  落馬    騎手  岩田  北村  競馬 
tb -- : cm 0