FC2ブログ
06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

臥竜譲りの神算鬼謀Ⅱ

まる9年やってきたYAHOOブログで、理解不能の強制削除(2014/8/1)を喰らってしまったため、FC2ブログで再スタート!@日光 雲竜渓谷 1月末

 

ラーメン大好き小泉さん 二代目 

中国武漢ウイルス

4/9から在宅勤務をしています。
在宅勤務の条件が厳しかったので、今まで少数しかできなかったんだけど、
会社内で感染者が出たので、一部を除いて全員在宅勤務へ移行。
多少のトラブルはあったが、IT部門が以前から準備をしてきたため、
自宅でも社内ネットワークに繋げられ、会社にいる時と同じ環境になっている。


2002年 SARSコロナウイルスを使った実験をしていた北京ウイルス研究所から、
SARSウイルスをまき散らした第1弾に引き続き、
武漢ウイルス研究所から、サーズウイルスを改良した強力な第2弾を
まき散らしたおかげで、世界中に拡大。
現在、15万人を死に追いやるバイオハザードを平然と行なっている。
過去三回発生したペストの世界的流行も、繰り返し世界を巻き込んできた
新型のインフルエンザも、全て中国が起源。

自然発生したウイルスではなく、人工的に作られたウイルスなのも明らかになってるし、
経済成長という名の汚職まっしぐらの中、武漢完全閉鎖なんて、
まず選択することない荒技を即座に繰り出せたのも、
事前にその殺傷能力がわかっていたからやれただけで、
何もわかってないなら、他国と同じようにしばらく様子を見るのが普通の対応。

アメリカCDCの再三の武漢調査要求も断固拒否したことからも、
細菌兵器を作っていたのは明らか。
(2018年、アメリカの調査団が武漢ウイルス研究所を訪問し、その危険性を指摘していた)
フランスのノーベル賞受賞者、ハーバード大の世界的細菌学者も解析し証明しているし、
多忙な山中教授も調査を開始しているだろう。

意図的にまき散らかさなくても、
急速に近代化した中国では、厳重管理などできるはずもなく、
誰もが見栄を張りたい時期であり、また倫理観の欠片もないので、
ウイルスが漏れることも想定内のはず。(=自然とウイルス実験ができる)

お試しの第1弾(1000人弱死亡)より、第2弾を強力にするのは当たり前のことで、
今後、アフリカ、南米でのウイルス爆発は確実。
下手したら50万人いくかもしれない。

2017年にクローン猿を作った中国は、2018年に遺伝子操作した子供を作ったように、
武器人間、化け物、怪物、あらゆる殺人兵器/細菌兵器研究をやっているに違いない。
最近では、犬猫のクローンを数百万で売るビジネスが拡大。
もうやりたい放題。何でもありの中国

2020年の東京オリンピック買収劇を見れば、一目瞭然なように、
責任感の欠片もない国際組織なんてものは、金を積めば容易に言いなりにすることができる。
電通のある役員が10億も懐に入れてたぐらいだから、老害森は桁が違うかもしれんな。

WHOもしかり。
俺がオリンピックや、WHOの責任者だったら、腐った金なんかに
ビタ一文流されることはないが、どこの国際組織も構成員は、政治家/官僚なんだよね。
政治家/官僚なんて職業は、寄生虫か忠犬しかなれないので、性根から腐り切った奴しかいない。

買収オンパレードの国際組織では、中国の横暴を止められないので、
唯一対抗できるアメリカに頼るしかない。
戦後から続く金権腐敗政治から脱却できない日本は論外。

中国は10~20年後に、もっと強力な第3弾をやるぞ。

ウイルス研究をさせている習近平、胡錦濤、江沢民を重罰にする必要がある。
全てこいつらの責任。
理想は、全研究施設の破壊だが、国際組織が腐りきってるため難しい。
中国の殺人兵器/細菌兵器研究所で働く輩を何人か買収して、スパイと化し、
情報を定期的に聞き出し、先行してワクチンを作っておくことぐらいしかないか。

-----------------------------------------------------------------------------

3/末に、「ラーメン大好き小泉さん 二代目」を見ました。
主役は、桜田ひよりちゃん。「相棒」や「saki」に出てたので、当然知ってます。
単発だったのが残念。でも連ドラ化したら太るのは確実だし。
もし俺が東京に住んでたら、小泉さん、ラーメン王 石神さん、ラーメン官僚レベルの
ラーメン大王になっていたと思う。デブ化も、もれなく付いてくると思うが。

中国武漢ウイルス研究所が、
世界中にまき散らした改良コロナウイルスによるバイオハザードにより、
GWは実家の大阪に帰省できそうもないので、
次に帰省した際には、「麦と麺助」や「麺や而今」に行ってみようと思います。
(関西では、ラーメン屋は2の次だったため)


ラーメン関連の写真をまとめて貼ります。当然マズい店は載せません。

らーめん てつや(東京都杉並区)
小泉3

小泉6

小泉4

小泉5

らぁめん 小池(東京都世田谷区)
小泉1

小泉2

中華そば 西川(東京都世田谷区)
小泉7

小泉8

小泉9

小泉10

小泉11

-----------------------------------------------------------------------------

柴崎亭(東京都世田谷区)
小泉12

小泉13

小泉14

六厘舎(東京駅)
小泉15

小泉16

炙り味噌麺 優(東京都調布市)
小泉17

小泉18

小泉19

ドリームロード道夢(栃木県那須塩原市)
小泉20

小泉21

-----------------------------------------------------------------------------

サバ6製麺所(東京都世田谷区)
小泉22

小泉23

小泉24

うまかラーメン(阪神百貨店スナックパーク)
小泉25

カドヤ食堂(阪神百貨店スナックパーク)
小泉26

カドヤ食堂(大阪市西区)
小泉27

小泉28

太陽のトマト麺(大阪市福島区)
小泉29

小泉30

-----------------------------------------------------------------------------

麺や六三六(大阪府箕面市)
小泉31

小泉32

小泉33

麺らいけん(栃木県芳賀郡)
小泉34

小泉35

チキンラーメン(屋台居酒屋 大阪満マル)
小泉36

幸楽苑(栃木県さくら市)
小泉37

小泉38

石焼らーめん 火山(栃木県宇都宮市)
小泉39

小泉41

丸源ラーメン(栃木県宇都宮市)
小泉42

栃木家(栃木県宇都宮市)
小泉43

小泉44

-----------------------------------------------------------------------------

来来亭(大阪府吹田市)
小泉45

小泉46

煮干中華そば のじじ(栃木県宇都宮市)
小泉47

小泉48

舎鈴(東京都)
小泉49

天然とんこつラーメン専門店 一蘭(東京都台東区)
小泉50

小泉51

-----------------------------------------------------------------------------

AFURI(東京都目黒区)
小泉52

小泉53

つじ田(大阪府吹田市)
小泉54

小泉55

中華そば屋 伊藤(東京都北区)
小泉56

小泉57

築地えび金(東京都中央区)
小泉58

小泉59

小泉60

-----------------------------------------------------------------------------

えびそば一幻(東京都新宿区)
小泉61

小泉62

小泉63

どうとんぼり神座(大阪府寝屋川市)
小泉64

小泉65

SOBA HOUSE 金色不如帰(東京都渋谷区)
小泉66

小泉67

中華ソバ 伊吹(東京都板橋区)
小泉68

小泉69

麺 藏藏(栃木県宇都宮市)
小泉70

小泉71

-----------------------------------------------------------------------------

ちゃんぽん亭総本家(EXPASA多賀)
小泉72

小泉73

小泉74

麺処ほん田(東京駅)
小泉75

小泉76

小泉77

麺処ほん田(東京都北区)
小泉78

小泉79

蒙古タンメン中本(東京都板橋区)
小泉80

小泉81

-----------------------------------------------------------------------------

けやき(北海道札幌市)
小泉82

小泉83

小泉84

麺屋 彩未(北海道札幌市)
小泉85

小泉86

らーめん工房 味噌屋(福島県郡山市)
小泉87

小泉88

小泉89

らーめん山頭火(兵庫県芦屋市)
小泉90

小泉91

とら食堂(福島県白河市)
小泉92

小泉93


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 ←見たら是非押して下さい!
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 ←できればこちらも押して下さい!

-----------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト



Category: グルメ

Thread: こんな店に行ってきました

Janre: グルメ

Tag: ラーメン  東京  中国  ウイルス  コロナ  武漢  研究所  バイオハザード   
tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret